ホーム > ストーリー

ストーリー

ヒロイン(フェリチータ)は母親のスミレ、従者のルカと共に人里離れた場所で寂しい子ども時代を過ごす。

そんな環境で育った彼女は母親似のクールな性格、ルカの教育で少し乙女チックな少女に成長した。

月日は流れてヒロインは16歳のクリスマスの日、父親であるモンドから、年明けから一緒に暮らそうと言われる。

ヒロインは晴れてアルカナ・ファミリアの一員としての一歩を踏み出した。

それから3ヵ月の時が流れ、4月1日。モンドの誕生日。それに加え、ヒロインが幹部となる記念すべき日。

ファミリーあげてのパーティが開かれることに。そこでモンドは驚くべき発表を行う。

「2ヵ月後……6月1日。『アルカナ・デュエロ』を行う!アルカナ能力を持つ者すべてが戦う、いわば最強のアルカナ能力者を決める戦いだ。

組織のトップである、パーパの座を渡し……優勝者の望みを、俺が必ず叶えてやる!そして……優勝者には、俺の娘・フェリチータと結婚してもらう。

戦いに参加する資格は、アルカナ能力で戦う事が出来ること、だ!俺の決定に説明は不要だ……。

理由が聞きたければ、デュエロで勝つことだ!!」

ヒロインの『アルカナ・デュエロ』勝利を目指す物語が始まる――

コメント 編集

コメントはありません。 コメント/ストーリー?

お名前:
更新日: 2015-06-09 (火) 23:30:52 (899d)